素敵なホットヨガライフ

ヨガを実践している方達の間で、今新しいヨガの形が大人気となっています。
その方法というのが「ホットヨガ」と呼ばれる方法で、従来のヨガに比べて怪我の危険性を抑えられる上、様々なメリットがあるということで、ホットヨガに切り替える人というのも多いそうです。

 

ホットヨガというのは、その名称通りホットなヨガ、つまり室温や湿度を高めることで暑い環境で行うヨガのこと。
暑い環境で運動をすれば汗をいっぱいかきますし、筋肉もほぐれやすくなります。
汗をかくということは、肌や体内の老廃物を外へ出す効果がありますから美肌に大きく影響しますし、汗をかくことは存外体力を使うもので、カロリー消費も普通のヨガより高くなっていますので、ダイエット効果も期待出来ます。
内臓の働きも活発になりデトックス効果が期待出来ますし、筋肉がほぐれやすくなるということは怪我をしにくいということです。
部屋を暖めるだけでこれだけの効果が増えるというのですから、ホットヨガが人気になるのも頷ける話です。

 

ヨガスタジオなどでも取り入れている所が増え、ネットで検索すれば結構な数のスタジオがヒットします。
自宅近くにホットヨガを行っているスタジオがあるのならば、体験から始めてみましょう。
すぐにその凄さがわかることでしょう。

続きを読む≫ 2015/05/20 16:30:20

半年間ですが、産後太りに悩んでいた友人と一緒にホットヨガ教室に通っていました。ちょうど、10月から3月まで通っていて、今年の冬は全く冷えが気にならなかった感じです。
ホットヨガに通ったきっかけはダイエットのためです。油断してたら3キロも太っていて食事コントロールや運動をして自己流ダイエットに取り組んでいましたが、全然痩せられず、友人が通っていたホットヨガ東京の教室に私も入会することにしたのです。
まず、ホットヨガ教室に入った時に驚いたのは部屋全体が熱く、サウナのような感じがしました。ただ息苦しいとかそんな感じではなく、だんだん慣れていく感じで、1レッスン60分受けた時はサウナに入った時のような爽快感があり、さっぱりできました。
最初はヨガのポーズをキープするのがとても大変でした。始める前はこんな簡単なポーズ私にもできるとなめていた感じでした。
ところが、手が届かず、上半身を曲げて手を真っ直ぐ伸ばすポーズも1分も持ちませんでした。
ただ、何でも努力次第で上手くなるものですね。通っているうちにだんだんできるようになり、ホットヨガ教室に通うのが楽しかったし、今年の冬は寒くても手足が冷えて眠れないといったこともなく、代謝が良かったので、また通いたいと思っています。

続きを読む≫ 2015/05/01 15:31:01

ホットヨガの効果といえば、気持ちよく汗がかけることだと思います。
家で独学でヨガをしていましたが、ホットヨガは家ではできないので、設備がちゃんとあるヨガスタジオで体験しました。
ちなみに、私は大阪に住んでいるので、スマホで「ホットヨガスタジオ 大阪」で検索して良さそうなヨガスタジオを選んで行きました。
温度が高めな部屋で、たくさんの汗をかきながらのヨガなので水分は絶対に必要です。これがないと倒れてしまいます。
スタジオでヨガをするメリットは、先生に教えてもらえるところです。独学だといろいろな加減がわからないままなので自信がなかったのですが、直接指導してもらうことで、体の動かし方がわかるようになりました。大きい鏡があるから、自分の姿を見ながらポーズがとれます。家の鏡だと、こういうことはできませんから。
ホットヨガがやせるかどうか・・、1回だけなので実感はありませんけど・・。私は帰りにスイーツを食べてしまいました。だからダイエットというより、気持ちよく動けて汗をかけるものだと考えたほうがいいと思います。ダイエットをしたいなら、ヨガ以外のこと、食事などにも気をつけないと効果はないと思います。
ホットヨガは体が硬い人におすすめです。温かいといつもより体がやわらかくなりますし、動きやすくなります。同じレッスンを受けている人が周りにいることもモチベーションを上げてくれます。

 

続きを読む≫ 2015/04/23 19:04:23

ホットヨガはダイエット効果であったり美容や健康にも良かったりと有効的な効果が期待できますが、はじめるにあたりいくつか注意しておかなければならないことがあります。

 

まずその注意点としてあるのが、自分のペースで無理なく行うという事です。

 

ここできついと感じているのに変に無理をしてしまうことによって、酸欠になって気分が悪くなったり頭痛になったりし、最悪の場合は意識がなくなってしまうような事があり危険なので、なるべくあまり無理なく行うようにするのが良いです。

 

更にホットヨガを行うに当たり気をつけておきたいのが水分補給についてです。
ホットヨガ中には高温多湿で行うというような環境もあり、大量に汗をかくことになるのでそのままやっていると脱水症状を引き起こします。

 

脱水症状を引き起こすことで頭痛を始めとした様々な弊害がでてくるので、こうならないためにもなるべくマメに水分補給をすることが重要です。

 

その他ホットヨガの直前直後の入浴や食事は内蔵に負担がかかる事から控えたほうが良いと言われています。

 

ホットヨガ初心者の方でスタジオで行うのであれば、環境が整っていてインストラクターによる指導が受けられることからトラブルなどは防げるとは思いますが、自力でやる場合にはそれなりに注意が必要です。

続きを読む≫ 2015/04/18 17:22:18

主人があるイベントに応募し初めてヨガの体験をする事が出来たのですが、今まで運動不足が酷かったせいか、すべてのヨガポーズが終わった後には心地よい汗もかけましたし、それからはヨガの魅力や体への効果なども実際に経験し、しばらくはヨガ教室を必死で探していたのです。ですが、通える教室などは近い場所にはありませんでしたし、週末に通えそうなヨガ教室もこれと言って見つかりませんでした。

 

そのままヨガの事はとても気になりながら自宅でヨガの真似事だけはしていたのですが、比較的私の家からも近い駅前にホットヨガ教室が出来たのを知りました。私は以前にもダンス教室に通った事があったのですが、その時は教室が冷えていて汗をかくまでには少し時間もかかりました。その時の事を考えると普通のヨガ教室よりは、ホットヨガ教室の方が早く汗をかけますし、同じ運動をするにも効果的なのかもしれないと思ったのです。

 

私の場合はヨガで体を健康にする事以外にも、肥満を少しでも改善したいという希望もあります。そういう意味では汗の出やすいホットヨガは効果的ですし、デトックス効果もとても高そうです。今までのように週末に通えない教室だと困るのですが、その教室は土日でも通えそうなので、もしかしたら今年中には入会するかもしれません。

続きを読む≫ 2015/03/31 18:31:31

女性にとって美容は永遠のテーマです。いつまでも綺麗でいたいと思うのが女性です。美容といったら運動やバランスのとれた食事などですが、さあ始めようと言うのは簡単ですがいざ実行に移そうとすると面倒だし大変そうで続けられないと思う人もいるでしょう。
でも、ズボラなままの生活を続けていくと将来的にお肉が落ちて体型が崩れてきたり、見た目だけじゃなく健康面でも良くないです。
簡単に始められて長く続けることができ、美容や健康に効果的なものを探している女性は多いと思います。
ホットヨガは、誰でも簡単に始められて美容健康にもとても良く楽しく続けられるので一押しです。
ホットヨガは温かい部屋で行うヨガで、発汗効果がありダイエット目的で利用されている人もいます。
ホットヨガによって得られる効果は、新陳代謝アップや便秘解消、汗をかくことで老廃物を排出でき美肌効果も期待できます。またヨガにはリラックスする効果があり、ホルモンバランスを整えたり、ストレス解消にももってこいです。
初めてホットヨガを始める場合は、スポーツジムやヨガスタジオなどに通うほうが基礎を学べるので良いと思います。慣れてきたら自宅でもできるし、ウォーキングやジョギングなど外での運動と違い、天気を気にせず毎日行うことができるのでズボラな女性でも続けやすいと感じました。

続きを読む≫ 2015/03/30 16:24:30

ホットヨガスタジオに出かけるときにはこんなものが必要です。
ウエアがないとヨガをしにくいです。フィットして動きやすいウエアを用意しましょう。ホットヨガをすると大量に汗をかくので、暑くなく吸水性・速乾性がよい素材のウエアを用意します。綿素材は肌触りがよいですが乾きが悪いです。化繊と綿や麻を混合したものは、吸水性がよく乾きが早いです。タンクトップやキャミソール、7分丈や膝よりも短いズボンをはいている方が多くいます。
汗を大量にかいて脱水症状にならないように1Lの水を用意します。教室によっては水を販売しています。コーヒーや紅茶などカフェインを含んだもの、ジュースなど糖分を含んだものは避けます。汗と共に塩分も排泄されるので、塩分を適度に含んだ熱中症対策の水でもよいでしょう。
ヨガマットなしでもホットヨガを行えますが、ヨガマットがあると足が滑りにくくてポーズをとりやすく、床に寝て行うヨガをしたとき痛くないです。教室によってはレンタルしていますが、自分で持参してもよいです。
汗を拭くためのタオルも必要です。2枚くらいあると便利です。タオルをレンタルしている教室もあります。
レッスンが終わったらシャワーを浴びて着替えます。汗を吸った下着を身につけるのは気持ち悪いので、替えの下着を用意しましょう。

続きを読む≫ 2015/03/29 11:25:29